シミを防ぐ食べ物と増やしてしまう食べ物

シミ対策はお肌の外側から美白ケア化粧品をつけるだけではなく、お肌の内側からのケアも重要です。

そのため しみ用の飲み薬を使ったケアも取り入れられていますが、それ以外にも気を付けたいのが食事。

シミ対策になる食事のとり方や 避けたい食品などについてご紹介しましょう。

シミ対策は毎日の食事から

シミができにくいお肌づくりには 毎日の食生活にも気を配りたいものですね。

なぜなら 食事ひとつでシミができにくいお肌にも、そしてそしてその逆でシミができやすいお肌にもなってしまうのです。

というのも、私たちのお肌のコンディションは 食事から取れる栄養素に大きく左右されます。

お肌の底上げには 良質なビタミン類やたんぱく質などの栄養素が欠かせません。

栄養素がお肌のすみずみまで行き渡るようになると 自然なハリや潤いがキープしやすくなるだけでなく お肌が外部からの刺激などの影響を受けにくくなります。

さらに、お肌の代謝サイクルが乱れにくくなります。

この代謝サイクルは、お肌にできてしまったメラニン色素をお肌の外に排出する大事なきっかけ。

ですが、代謝サイクルが乱れると メラニン色素がお肌に残りやすくなり シミとなってしまうのです。

より良い栄養を意識して摂ることで シミ対策だけでなく 美肌対策になります。

食生活を改善するに越したことはありませんね。

食生活の積み重ねがシミを作っていることも?

毎日の食事はずっと変わらないのに 最近になってシミが気になってきた、ということもありますよね。

そういった場合、今さら食べ物は関係ないのでは?と思うかもしれません。

でも これも長年の食習慣が 積もり積もってシミとなって現れている証拠。

今日からでも すぐに食事の見直しをしてみましょう。

シミを防ぐための食事とは?

では シミを防いでくれる食事とはどのようなものでしょうか?

難しいことはありません。

ビタミンたっぷりのお野菜が多い食生活を目指しましょう。

ビタミンには、シミ対策成分であるビタミンCだけでなく、お肌の代謝をサポートしてくれるビタミンEなど様々なものがあります。

また、抗酸化作用で知られるβカロチンなども積極的に取り入れたいもの。

まずは いつもの食事に お野菜を多めにしてみることから始めましょう。

お野菜には食物繊維も豊富なので 腸内環境を整えるのにも欠かせませんね。

お通じがちょっと・・・という時に お肌が荒れることはありませんか?

お腹がスッキリすると お肌のコンディションにとってもプラス。

お野菜の食物繊維で 腸の健康対策にもなれば 一石二鳥どころか 様々なメリットが出てきます。

最近は コンビニや お惣菜店でサラダや温野菜などが手軽に手に入るようになりました。

まずは一品追加してみましょう。

シミを増やしてしまう食品とは?

食品には シミができにくくなる美肌に役立つものもあれば、その逆のものもあります。

シミを作りやすくする、増やしてしまう食事にはどのようなものがあるのでしょうか?

注意したいのが オレンジやレモン、グレープフルーツなどの 柑橘(かんきつ)類。

このような柑橘類は ビタミンCが豊富に含まれていることでも有名ですね。

お肌のために たっぷり取り入れているという方も多いのではないでしょうか。

柑橘類には ビタミンCが豊富に含まれていますが、実はソラレンという光毒性のある成分が含まれています。

このソラレンは摂取後 数時間の間、お肌に紫外線を吸収しやすくするという恐ろしい作用があります。

ですので 朝食にグレープフルーツなどの柑橘類を食べてしまうと その後外出した際にお肌が紫外線を吸収しやすくなってしまうので注意が必要です。

オレンジなどを食べたい、という場合は夕食の際に取るようにするなどしましょう。

夜の間にソラレンが消化されますので 安心して食べられるわけです。

昔の話になりますがレモンを輪切りにしてお肌にそのままのせてパックとして使う美容法がありました。

この方法は ソラレンがたっぷりお肌に残りますので 紫外線の影響をより受けやすくなります。

最近では この方法を使う方はまずいないと思いますが、くれぐれも行わないように気を付けましょう。

フルーツパックは果物から抽出された成分を使って製品化されたものを使うようにしましょう。

まだまだある!シミを作りやすくする食品

カフェインもお肌の中でメラニン色素を拡散させる作用があることで知られています。

コーヒーが好きで一日何杯も飲んでしまう、という方は 飲む量を見直すようにしましょう。

カフェインフリー(デカフェ)のコーヒーやハーブディーを活用するなどの工夫もしてみましょう。

また、日焼け止めなどを使って 外出時の紫外線対策を万全にするようにしましょう。

白砂糖の摂りすぎは お肌の糖化につながりやすく、シミができやすいお肌をつくる原因になります。

お肌の糖化は シミだけではなく、くすみやシワ、そしてお肌のたるみの原因にもなってしまいます。

白砂糖たっぷりのスイーツとコーヒーが毎日の習慣になっているという方は これを機に食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

おやつをダラダラ食べるのを止めるだけでも ダイエット効果につながりますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。